退職金優遇金利結果速報

今年の5月16日に書いた退縮金特別金利運用の結果が出たので報告します。


 上記ブログの ① から ③ の選択肢の中で結果的には ③ を選択しました。

 円定期預金の利率は高くなるが、半分は投資信託か外貨預金を行うコースです。


 結果は、定期預金金利3ヶ月5%の利益を獲得し、投資信託は手数料分がトントン(数千円マイナス)で引き出せました。


詳しくは下記のとおりです。 

全体の退職金を1000としたとき、その内訳は

 ・ 1000のうちの500は通常円定期預金年利5%(税込で25)3ヶ月です。8月以後は0.001%の利子です。

 ・ 残りの500はのむラップ(保守型)を選択しました。手数料は約1%(5)です。

 1%の手数料は結構大きいです。500の1%ですから5です。
 
 のむラップを運用はじめて約2ヶ月感の運用損益はずっとマイナスでした。G20後のアメリカ、日本株の高騰で投資信託の運用損益が始めて1%に近づきました。

  結果的には解約しました。若干のマイナスがありましたが定期預金の金利5%を獲得しました。

  投資信託を今後も継続するのも考えましたが、今後の騰落もわからないので今回はこれで終了。

  投資信託は手数料のない楽天証券で自分で運用したほうがお得ですね。

まとめ
  銀行の退職金優遇金利を利用するために、手数料が高い銀行の投資信託か外貨預金の選択が必要でした。
  外貨はやっと円安傾向でも、5月からずっと円高続きだったので、結果的には投資信託が良い選択でした。(それでも3000円ほど投資信託はマイナス)

  

関連記事

コメント

非公開コメント

タムちゃん1961

FC2ブログへようこそ!
栃木県百名山を2017年の夏に6年間かけてすべて登りました。今は、県外の山も含めて写真を撮りながらのんびり登っています。登山や写真の情報を共有したいのでよろしくおねがいします。

定年オヤジのクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
コスパのいい京料理とおばんざいの店「ひなた」
京料理とおばんざいの店ひなたへ"

お急ぎ品はこちらで検索!