新パソコンの再起動時間とネットワーク回線速度

旧機種と新機種の性能比較第1弾として、再起動速度とネットワーク回線速度を比べてみました。


新機種は、レノボL340S CPU Raizen-7    SSD256GB メモリ8GBです。

旧機種は、NECラビー  CPU IntelCore-2Duo SSD128GB  メモリ4GBです。

 再起動時間はさすがに両者SSD搭載なので

   新機種 35秒 旧機種 43秒 と大きくは変わりませんでした。 +22.9%UPです。

 ネットワーク回線速度はイーサネットとwifi両者を比較しました。びっくりしたのは、wifiで大きな差が出たことです。
 
 イーサネット
   新機種 190Mbps 旧機種180Bbpsとあまり変わりませんでした。 +5.6%UPです。
 WIFI
   新機種 93Mbps 旧機種 21Mbpsと大きく差が出ました。 +342.9%UPです。 

ノートパソコンですが、ほとんど部屋でイーサネットに接続していますから、その意味では大きな差はないということになります。

これからは、部屋を移動して無線ラン環境でも十分使えることがわかりました。

IMG_3446_R.jpg

今なら1万円引きキャンペーン実施中

関連記事

よかったら、写真日記 ポチお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーサイト

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック