アレクサとグーグルの反応の違いが面白い

アレクサに夢中です。今、アレクサとグーグルの反応の違いが面白い。


アレクサはアマゾンのエコーショウ5を使っています。

グーグルはスマートスピーカがないので、スマホのOKグーグルの機能です。

お互いにどう反応するか調べたら結構面白かったです。

「OKグーグル寒いね。」の後、すかさず「ねえアレクサ」と聞いてみました。


Screenshot (2019_11_22 19_41_34)
このスクリーンショットは見ずらいですが、その時の反応です。

私の名前はグーグルアシスタントです」と応えて、その後にコジマのボケをかましました。

時によっては「早く名前を憶えてください」とかとも反応します。結構優秀ですね。

一方、アレクサは「ねえグーグル」というと、頑なに「その名前には応えることができません」と応えます。

これもまた、頑固なアレクサです。

お互いに一長一短が有って面白いAIですね。

結構遊べます。




結構面白いですね。

関連記事

よかったら、下記のポチお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

コメント

こんばんは

タムちゃん
音声認識凄いです。

10年前は、栃木辯認識されず。いまは、完璧に認識できています。クラウドのい力ですかね。5gなったら、どうなるのかですね。

すとん
いつもコメントありがとうございます。
私も、これやってみました。なかなかユニークですよね。
最近の音声認識ってすごいですよね。10年位前にマイカーに搭載していたナビの音声認識は使い物になりませんでした。
非公開コメント

トラックバック