コロナの自宅療養者と過ごすために

家庭内感染が流行っています。ちょっとまとめてみました。


病院に入れず自宅療養になる事例が全国で10万人を超えています。

重症化しないようにすることが一番ですが、見守る家族への感染も注意が必要ですね。

最近は家族内感染による20歳未満の人数が圧倒的に増えています。

私は自費PCR検査の受付を5月からやっています。

陽性者と5分ほど直接話すことがありますが、感染はしていません。

不織布マスクとフェイスガード、ビニルの遮蔽で万全です。

もちろん患者が使用したボールペンや検体容器には直接触れません。

このくらいの感染対策をすれば、自宅療養者がいても家庭内感染は防げるのではないでしょうか。

参考までにまとめてみました。

IMG_5987_R.jpg

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

関連記事

よかったら、下記のポチお願いします。お買い物はお安いサイトで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村




カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

コメント

Re: こんばんは〜

タムちゃん1961
そうですね。飲み屋さんとか、会食は避けることかと思います。

こんばんは〜

TD
うちの会社の社員は若い人が多く、ワクチン2回接種した人は2割程度です。
それで、会社で抗原検査キットを買って、2週間に1度、検査を行っています。
でも、1番は、各人が飲み屋さんに行かないことですね。
非公開コメント

トラックバック