通行禁止・通行止めと登山の関係

登山は自己責任ですが・・・

登山中に偶に目にする通行止め

今回は歩行者も通行禁止です

「禁止」という文言は気になりますね

でも、「分県ガイド 栃木県の山」には掲載されています

PXL_20231124_040940130_R.jpg

まあ、「一般通行禁止」という文言や2番めに「許可なく通行したときは事故があっても一切責任は負いません」と記載されていることから、自己責任ならいいよとも読み取れます・・・

PXL_20231201_020007405.jpg

こちらは、トンネルの内壁崩壊の危険で全面通行止め・・・

通行禁止でなく通行止め

この場合、自己責任で行くことはどうなのか???

誰にも合わない丹勢山

笹薮の夫婦山

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: おはようございます

タムちゃん1961
 ここは男体山の工事用道路なのです、また植林伐採とかもあるので許可者は通行できるんですね。

 また、一般と書いて、責任を負わないとかいてあるところが、言ってもいいけど責任は自分だよと明示しているのでしょう???

おはようございます

TD
「お願い」や「ご注意」と書くべきところを、「一般通行禁止」ですから、
これほど強い言い方をするのは 何か訳があるような気がします。

その訳を書き記すと、風評被害や誤解を与えるから書けなくて、
ただ「一般通行禁止」なのかも。自己責任で行くのはヤバそうです。
非公開コメント

トラックバック