オリンピック騒動記

昨日の神奈川県の無観客決定で、やっと終了したオリンピック騒動記の顛末です


顛末記のスタートは2019年の6月です。

Screenshot_20210709-073934.png

日本でのオリンピック開催、ラグビーワールドカップのチケットが取れたので、試しにオリンピックも申請しました。

キャパシティの大きな横浜球場のソフトボールの1点申請で見事に当選しました。

横浜からだと午後10時ごろに試合が終わると宇都宮まで帰れないこともあるので、ホテルを予約しました。

しかし、当選後の翌日もうすでに横浜近辺はどこも満室。

多分関連業者が抑えているんですね。

少しづつ横浜から離れて行って、横須賀のメルキュールホテルが予約出来ました。

でも、キャンセル不可です。

その時はコロナなど聞いたこともないです。

こんなこちになるとは全く思ってもいませんから、病気でキャンセルにでもなったらあきらめようと思っていました。

ちょっとお高めですが、オリンピックなら仕方ありません。

1年前ですがクレジットで前金で支払いました。

2020年4月1日、コロナで開催1年延期決定

Screenshot_20210709-074322.png

その後、コロナにより緊急事態宣言です。

オリンピックも1年延期。

宿泊料はあきらめていました。

そんな時にメルキュールホテルから連絡。

キャンセルができるとのことでした。

ホテルの予約はアコーホテルズドットコムだったのですが、そちらのサイトではキャンセル不可となっています。ホテルが対応してくれたんですね。ありがたいことです。

2020年4月14日、メルキュールホテルからの通知

Screenshot_20210709-074418.png

さすがに、2度目は宿泊の予約はしませんでした。

どうなるか分かりませんからね。開催となれば、帰れる時間まで観戦しようと考えました。

2021年4月29日、チケットの取り扱いについての決定通知

Screenshot_20210709-074600.png

観客上限の決定後に再抽選するということですね。

でも、払い戻しはありそうなので安心しました。

2021年6月1日PCR検査予約


観客にはPCR検査の陰性証明を求めるとのことです。

そんなことを言われても、急にはできないと考えて、予約のできるサイトを発見して予約しました。

一般に病院では陰性証明まで入れると2万円から3万円です。

横浜球場のチケットは3500円、ちょっと理不尽ですよね。

調べたところ倉持呼吸器内科なら陰性証明が取れて5500円、仕方がないですかね。



2021年6月24日、観戦チケットの再抽選の通知

Screenshot_20210709-074904.png

観客上限50%、1万人以内という通知です。

横浜球場は再抽選のようですね。

外れたら払い戻しなので、当たったら一応出かけてみるかと思いました。

このあとしばらくして観客者へのマニュアルが届きました。

PCR検査のことは何も書いてありません。

さすがに、全員に陰性証明を求めるのは物理的に無理だと判断したのでしょうね。

しかし、最終的には東京の非常事態宣言で神奈川県の開催も無観客のようですね。

やっとオリンピック騒動は収束いたしました。

残念ですが、仕方がないですね。

東京を越えて横浜に行くのも心配なので・・・

ワクチンも急いで予約して1回目は打つこともできたのですが・・・・

そんなこんなで、オリンピック顛末記は終了いたしました。




関連記事

よかったら、下記のポチお願いします。お買い物はお安いサイトで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村




カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

タムちゃん1961
onorinbeck さん、そうですね。緊急事態宣言ではいけませんね。

onorinbeck
あっ!
僕もソフトボールのチケット当たりましたよ。でもね、こんな状況になるとは思って無かったので、明日キャンセルする予定。
ホテル、キャンセル出来て良かったですねー。
非公開コメント

トラックバック