サザンのライブ配信について検証してみました

コロナの影響で最近はライブが無観客配信です


無観客のライブ配信が日常になってしまいました。

昨年の大みそかは、年越しで嵐ライブとサザンオールスターズライブがありました。

大みそかは、私がサザンオールスターズライブ、娘が嵐ライブを楽しみました。

今回、ネットワークによる配信をどう楽しむか検証してみました。

今回の年越し配信は紅白歌合戦とダブルで見ていたので、パソコンでの視聴でした。

でも、見逃し配信があるので、7日まで見られるので見比べてみました。

動画はネットワーク環境により、最高画質から低画質まで選択できます。

我が家のネットワークとWi-Fi環境では最高画質で楽しむことができました。

半年前のライブ配信に比べて画質も音質もよくなっている気がします。

画質を比べてみると、私の家の環境では、

一番はスマホ、次はパソコン、そしてテレビへのキャストです。

画面が小さいせいもあり、スマホの画面が一番きれいでした。

驚いたのは、テレビへのキャスト画面結構きれいだったことです。

pixel1_R.jpg

この写真では比較が難しいですが、我が家の環境ではテレビの画面がパソコンの画面に劣らず結構綺麗でした。

スマホの画像はアプリの関係でスクリーンの保存ができませんでした。

pasokonn1.jpg

次に音質を比較してみました、スマホやパソコンでヘッドフォンを使ったものが最高でした。かなりいい音質で楽しめました。

家のテレビは大きな音は出るのですが、ヘッドフォンに比べると音質的にかなり低かったです。

コンサートの臨場感を楽しむなら、テレビにキャストしてボリューム上げて楽しむのがベスト、BGM的に音楽をを楽しむならスマホでヘッドフォンがベストでした。

これからも、しばらくはライブ配信で楽しむしかないのかも・・・

次回は、やっぱりコンサートを生で見たいです。





関連記事

よかったら、下記のポチお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック