露出補正変えたらツミの目が写りました

思い込みは行けません。いろいろ試してみるもんですね。


これまで、自分の中では露出補正は空をバックで+1.3前後、雪や太陽が有る空がバックで+2.0なーんて勝手に思い込んでいました。

それでも取れた写真に満足していました。

こんな感じです。雰囲気はいいのですが、目は映っていません、爪も見えませんね。

IMG_8862.jpg
                 ISO1600 Tv500 +1.3

こんな写真で満足して、後はカメラやレンズの性能のせいにしていました。

でも、試しに+2.0補正で撮影したら、びっくりです。ツミの鋭い目が写ったではありませんか。

足の爪の様子も見て撮れます。

IMG_8949TV_2_R.jpg
                ISO1600 TV500 +2.0

胸や羽の様子もばっちりです。

すると、太陽方向の空がバックでは、さらに露出補正をアップするのか・・・

+2.7補正してみました。

羽の様子や180度動く頭、そして鋭い目がばっちり取れています。

若干白飛びしてますかね。

IMG_8961tv_27_R.jpg
                ISO1600 TV500 +2.7

今まで本当に思い込みで撮影していました。今のカメラやレンズでもこれからはもう少しいい写真が撮れるかな????




関連記事

よかったら、下記のポチお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック